こんにちは!「本町ブログ」ライターの武内みどりです。

さてタイトルですが、みなさんは「ゆで太郎」というおそば屋さんをご存知ですか?

東京中心に全国展開するチェーン店なのですが、これまで大阪にはお店がなかったんですよね。

それが12月、とうとう大阪にも進出!さっそく行ってきました!

場所は本町通りと中央大通りの間。堺筋ぞいの、ローソン南本町二丁目店から西に入ったところにあります。

メニューは外に出ています。

おそばのほか、カツ丼やエビ天丼、カレーライスなどのご飯ものもあります。そばとご飯もののセットメニューも充実!

タブレットで使うレジ、そろそろ導入するなら「スマレジ」がオススメ、本町のスタバの上にショールームがあるので、行くとわからないことを質問できます。

店内に入る前に食券を購入します。

外に食券機。今回、季節のイチ押しメニューの「小柱と春菊のかき揚げどんセット」(750円)にしました。

オーダーはセルフ方式。こちらのカウンターに食券を出し、自分は番号札として半券をキープします。

出来上がったら番号を呼んでくれるので、受け渡し口に取りに行きます。

タイミングがよかったのか、食券を出した瞬間に呼ばれました・笑

この日ちょっと急いでたのでありがたい!

春菊と小柱のかき揚げ丼に温かいおそばのセット。

おそば、ダシがきいていておいしい!

関西風のうどんダシとは違う、濃口しょうゆの関東風のそばだしです。

ゆで太郎のそばは「挽きたて・打ちたて・茹でたて」にこだわっているそうで、どのお店も店内で製麺しているそう。細めの麺でのど越しがいい!

小柱と春菊のかき揚げ。小柱ごろごろ!ぜいたく!

にんじんとレンコンも入っていて、レンコンのシャキっとした食感がいいアクセントになってます!

食べた後は返却口までお盆を持っていきます

店内はテーブル席とカウンター席がありました。

お盆にはトッピングの無料クーポン券が載ってました。

こりゃーまた行かないといけないでしょ。

お店は朝7時から夜11時までの通し営業。昼2時過ぎの中途半端な時間でも、お客さんが途切れなく入っていて人気のほどがうかがえましたよ。

朝のメニューも気になる!

ゆで太郎、大阪初進出とはいえ関東ではメジャーなチェーン店。この堺筋本町店は220店舗目だそう。

堺筋本町界隈には、東京から転勤してきた人・東京出張が多い人がたくさんいるので、「あのゆで太郎が大阪でも食べられる!」と早くも話題になっているようです。

全国にファンが多いゆで太郎、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

店舗情報

◎ゆで太郎 堺筋本町店

・住所:大阪市中央区南本町2丁目1−10 南本町ビル

・営業時間:7:00〜23:00

・定休日:なし

この記事を書いた人

武内 みどり

本町のコワーキングスペースで仕事をするライター。本町棲息歴は前職の会社員時代とあわせて10年超!ふだんは趣味と実益をかねた新店開拓に力を入れるほか、たまに前職のオフィスに遊びに行き、地域のウワサ収集にも励む。