(仮)西本町駅工事、着々と進行!キタとミナミをつなぐ新路線、「なにわ筋線」ができたらどうなるの?

こんにちは!「本町ブログ」ライターの武内みどりです。

さて皆さまは、本町と阿波座の間に新しい駅ができるということをご存知でしょうか。

駅の名前は「(仮)西本町駅」で、新たにできる地下鉄路線「なにわ筋線」の駅の一つです。

なにわ筋線がつなぐのは大阪・梅田と新今宮。大阪市内南北を走るなにわ筋の地下に建設される予定です。

建設が決まったのは2019年で、工事開始は2020年からだそう。今年の5月には駅舎ができる場所の街路樹や中央分離帯の撤去作業が完了しました。工事は着々と進んでいます!

今回は、本町ブログエリアでも深く関わりのあるこのなにわ筋線と(仮)西本町駅についてレポートします!

なにわ筋と中大大通りの交差点。このあたりの地下に駅ができます

工事の概要を詳しく知りたいと思っていたところ、なにわ筋ぞいにこんな電光掲示板を発見しました。

モニターの中で、親切なお姉さんがわかりやすく説明してくれていたのでご紹介します。

工事概要はこちら。

工事名称は「なにわ筋線西本町駅部土木工事」。

路線はJR西日本と南海電鉄の共同経営です。

工事期間は2020年から2028年。

路線は北梅田(うめきた地下駅)から新今宮まで。

うめきた地下駅、中之島駅・西本町駅・南海新難波駅の計4つの新しい駅が誕生する予定です。

うめきた地下駅は2023年、新たな「大阪駅」として開業。もう間もなくです!

整備の効果はこちら。

大阪の交通アクセスがますます便利に。具体的には、

全線開通すると、大阪・梅田から関空までのアクセスが20分も短縮されます!

南海だと9分の短縮に。

まとめるとこうなります。

新大阪からも、大阪(梅田)からも関空までの交通アクセスが抜群に改善されますよ!

そして整備の結果、このような効果が見込めるそう。

新大阪からは特急はるか、大阪駅からは関空快速が出ていて、それぞれ乗り換えなしで関空まで行けるとはいえわかりにくいんですよね。関空快速は途中で切り離しをするし、はるかは特急券いるから高いし(汗)。

大阪駅で迷いそうになるから緊張するという話、、日本人からも外国人からも聞いたことがあるので、これは多くの人にとって助かる事業ではないでしょうか。

ちなみに西本町駅の工事エリアはこんな感じです。

なにわ筋と中央大通りの交差点(吉野家があるとこ)の南側から、新町の郵便局付近までです。

全線開業は2031年春の予定だそう。

駅ができたらこのあたりの雰囲気もガラッと変わりそうですね。

駅開業は10年くらい先だけど、地域ライターとしてこれからもウォッチを続けたいと思います!

ということで、今日の記事は以上です。
行かれた方はぜひInstagramやFacebookなどでコメントくださいね!

みなさんが本町・船場エリアで見つけた素敵なグルメなどの写真を募集中!

本町ブログ投稿写真募集(インスタグラム)

https://www.instagram.com/hommachiblog/

①  #本町ブログ のハッシュタグ⁠⠀
② @hommachiblog をタグ付け

情報⁠お待ちしております♪
ここまで読んでいただきありがとうございました!

武内 みどり

本町のコワーキングスペースで仕事をするライター。本町棲息歴は前職の会社員時代とあわせて10年超!ふだんは趣味と実益をかねた新店開拓に力を入れるほか、たまに前職のオフィスに遊びに行き、地域のウワサ収集にも励む。

本町ブログとは

「本町ブログ」は、本町・船場近辺の「いま」の情報を発信しているブログです!本町にある「株式会社Kaeru」が運営しています。

運営事業

コワーキングスペース
オオサカンスペース

地域メディア
船場経済新聞

スポーツ自転車駐輪場
ヴェロスタ

アフィリエイトスクール
atus

本町・船場界隈で見つけた情報を投稿してください!Facebookの誰でも入れる公開グループで本町・船場周辺で見つけた情報を教えてください。
大阪本町・船場界隈で見つけた情報をシェアするグループ

この記事を書いた人

武内 みどり

本町のコワーキングスペースで仕事をするライター。本町棲息歴は前職の会社員時代とあわせて10年超!ふだんは趣味と実益をかねた新店開拓に力を入れるほか、たまに前職のオフィスに遊びに行き、地域のウワサ収集にも励む。