梅は咲いたか、桜はまだか?春を探しに靭公園を散策したら、意外な事実が判明しました。

こんにちは!「本町ブログ」ライターの武内みどりです。

さて先週あたりから、全国のあちこちで「今が梅の見ごろ」というニュースを目にするようになりました。
大阪だと、大阪城公園が梅の名所ですよね。大阪城公園は「今が満開」というニュースを見ました。

で、本町で公園といえば靭公園。
そういえば靭公園って桜は有名だけど、梅の木ってあったっけ?

気になったので、さっそく散策してきました!

定点観測のようにこの位置からいつも写真を撮りますが、今の靭公園はこんな感じ。

芝生もなく、まさに「冬枯れ」って感じです。

色鮮やかな木!

「キリシマツツジ」というつつじらしい。つつじというけど、見た目は椿っぽい?

あちこちでキレイに咲いてます。

ここには水仙が!

水仙は、まるでお花畑のような一角もありました。

訪れたのはよく晴れた日のお昼過ぎ。奥に並んでいるベンチは全部、ひと休みしたりランチをとっている人で埋まってました。

さて、梅の花はあるのでしょうか?

あった!

…と思ったのですが、よく見たら桃の木!

じゃあ梅の花は?

公園、東園も西園もぐるりとまわったのですが、梅らしい木は見当たらず。
お掃除していたおじさんにも聞いてみたけど「さあ?見たことないけどね〜」というお返事。

そこで公園の管理事務所に質問をしてみたところ、

「靭公園に梅の木はありません」

というお返事をいただきました。

えー、そうなんだ!
あんなにも桜の木はあるのに。ちょっと意外な感じでした。

正確には、梅の木は以前は1本だけあったそうです。
でも平成30年に大阪を襲った台風21号でなぎ倒されてしまい、それ以来なくなってしまったとのこと。

(がしかし、どうも近隣のお店か個人の方が梅の木を植えているらしく、1本はある?という噂もあるとか…。私が歩いた時はわかりませんでした。)

靭公園の桜は東園に130本、西園に33本あり、それに比べて梅が1本もないのはちょっとびっくりでした。

あ、ちなみに桜の本数は平成27年の数字で、その後台風で桜の木もいくつか倒れたので変化しているそうです!

そして靭公園といえばバラ園。
(関連記事)
◎「台風一過、靱公園のバラは大丈夫だった?さっそく様子を見てきました。」
https://hommachi-blog.com/hommachi_news/20191013-6555

バラ園、今どうなっているかというと

はげちょろげ…?

いえ、これも公園事務所の人に聞くと
「根を掘り返しているのではなく、新芽のために剪定したところ。
驚かれるけど、ここまで刈ることで春にはまたキレイなバラを咲かせます」
というお話でした。

そうなんだ!ここからあの華やかなバラに育つとは。植物の生命力ってすごい!

そしてこちらは、バラ園のモニュメントがある一角。

パンジーやマーガレットなど、春のお花でいっぱいです。

いやー、ただの散歩のつもりが、いろいろお話を聞いたら思わぬ事実が判明して勉強になりました。

桜やバラの季節もいいですが、人がそう多くない春先も落ち着いていていい雰囲気でした。
風や日差しに春の気配を感じるこの季節、自分だけの「小さい春」を見つけに靭公園に散歩に行くのはいかがでしょうか?



ということで、行かれた方はぜひInstagramFacebookなどでコメントくださいね!
「本町ブログ」に載せてほしい情報も募集中!大阪本町・船場界隈で見つけた情報をシェアするグループ情報提供フォーム、インスタのDMなどでお送りください!
ここまで読んでいただきありがとうございました!

本町ブログとは

「本町ブログ」は、本町・船場近辺の「いま」の情報を発信しているブログです!本町にある「株式会社Kaeru」が運営しています。

突如はじまったテレワークライフ #ウチ活

コロナ禍で突如テレワークがはじまったKaeru社のスタッフのしっちゃかめっちゃかおうちライフブログをはじめました!#ウチ活 〜テレワークことはじめ〜

https://uchi.osakan.net/

SNSフォローしてね

本町・船場界隈で見つけた情報を投稿してください!

Facebookの誰でも入れる公開グループです!
ぜひ気軽に入って、本町・船場周辺で見つけた情報を投稿してください!
「大阪本町・船場界隈で見つけた情報をシェアするグループ」>>

この記事を書いた人

みどり

みどり